【心理テスト】あなたのチームでの役割は?本質性格無料診断!

スポンサーリンク
1.自分のお気に入りのお店に予約する

あなたがリーダーシップをとる時、周りの人にとってあなたは「頼れるリーダー」となるでしょう。
周りの人を不安にさせることなく、道を切り開き、その道の上をみんなで進んでいくような、そんなスムーズなリーダーシップをとることが出来ます。
かといって、周囲の人に何か強制させることもないので、大変バランスのいいタイプと言えるでしょう。

2.参加者の希望を聞いてから、お店を選ぶ

あなたは調和や協調を重んじるリーダーとなることが出来るでしょう。
チームの一人一人の気持ちを大切にすることが出来るので、周囲の人からも大変好まれるタイプのリーダーです。
しかし、周りの意見を気にしすぎて、意見をまとめることが出来ないことも…。
そうしたことから、チームに不安を生み出してしまうこともあるので、時にはビシッと決める姿勢も大事にした方がいいでしょう。

3.直前になって、空いてる店を予約する

行き当たりばったりで、あちこち脱線する頼りないリーダータイプ。
チームを不安に陥れてしまう傾向にあるタイプですが、好奇心を持って物事に取り組んでいくこともできるので、常にチームに対して刺激を与えていくことが出来る存在になれます。
物事に対して計画的に向き合い、行動をしていくことで、上手くリーダーシップを取れるようになっていくでしょう。

4.自分が行ってみたい店を予約する

頼りがいのあるリーダーだけど、やや強引に物事を勧めがちに…。
決断力や行動力は人一倍あるので、少し周りの意見にも耳を傾けるようにするといいでしょう。
そうすることで、頼れるついていきたいリーダーになりますよ。

今回はリーダーシップについて解説しましたが、リーダシップを取る時だけではなく、人間関係においても必要になってくる内容となっています。
いい人間関係を築いていくためにも、自分を見つめなおすといいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました