その占い師危険じゃない?失敗しない占い師の選び方

スポンサーリンク

占いを利用される方は、一度は占い師の選び方で悩まれた経験があるのではないでしょうか?
自分に合った占い師は誰なんだろう・・・そんなお悩みを抱かれている方必見です!

占い師の選び方

人気の占い師だから良いとは言えないのが占いの世界。相性が良い占い師を見つけることが非常に大切です。
占い師に依頼する前に必ずチェックするべきポイントを大公開!

占い師の雰囲気

沢山の占い師がいる中で、一番に確認するべきなのは占い師の第一印象です。
占い師の顔写真や自己PR文やホームページを見て、すんなりと受け入れられる雰囲気の占い師さんはあなたにとって相性の良い占い師と言えるでしょう。
本当に合う占い師さんは、雰囲気だけでこちらが明るい気持ちになることが出来ます。

鑑定料金が相場から外れていない

人気のある良い占い師に依頼をしたいからと言って、相場以上の金額を支払うのは危険です。
最終的には占い師さんと自分の相性が大切になってきますので、高ければいいというわけではありません。
相場内でも素晴らしい鑑定をしてくれる占い師さんは沢山いますので、どうしてもこの人が良い!という事でもない場合は相場内で占いをしてくれる占い師さんを選んだ方が良いでしょう。

料金参考↓

占術が多すぎない

1人の占い師が複数の占術を使いこなすのは決して珍しいことではありません。
多いこと自体は良いことなのですが、「何でもできますよ」と言ってどんな依頼も引き受けてしまうことが問題です。
占い師・占術にも得意不得意があって、それをちゃんと説明してくれる占い師さんは良い占い師さんと言えるでしょう。

依頼後のチェックポイント

実際に依頼をしてみて、「良かったな」と思っても以下の点だけは確認してください。
話している時は気づかなかったけど、振り返ってみるとそうだったということはよくあります。
二度目の依頼をする前に、必ず確認しましょう。

良くない結果に対してもアドバイスをくれる

占ってもらった結果、自分にとって良くない結果が出てしまうことも珍しくはありません。
そんな時、その結果を覆すための具体的なアドバイスをくれましたか?結果だけ伝えてなぁなぁにしてしまう占い師は、あなたにとってプラスにならないかもしれません。

話を切り上げる隙を与えてくれない

メール占い・電話占いで意外と多いのですが、ほとんど鑑定が完結しているはずなのに、だらだらと話を延ばされることがあります。
純粋に占い師としてのスキルが足りていないだけのこともありますが、中には意図的に行う占い師もいますので、そんな占い師に出会ったら見極めが必要です。

一方的にしゃべる

これは一番ありえません。
こちらの話す隙も与えずに、自分の話ばかりをしている占い師は、自分の主観で意見を押し付けているにすぎません。
時間制限があるからにしても、スキルが無い占い師と考えて良いでしょう。

まとめ

占い師は人気だから良い、高額だから良い、口コミが多いから良い、ベテランだから良いとはなりません。

良い占い師に依頼をしたいというのが自然な気持ちだと思いますが、良い口コミに踊らされず、【自ら依頼をしたいと思える占い師】を探すことが大切です。

良い占い師は、口コミだけでは分かりません。占い師に対して感じる感覚を大切にして、占い師を選ぶようにすると良いでしょう。

↓☆Uranapiオススメ占い師・安心して依頼できます!☆↓

タイトルとURLをコピーしました