【占いコラム】本当の意味の八方塞とは?

スポンサーリンク

占い師Vtuberの星蘭です。
深夜にライブ配信をLIVE812という所で占い配信をしております。

今回のコラムのテーマは「八方塞とは?」です。

インフルエンザシーズンに突入していますが、皆様は予防接種は済みましたか?
私は、先日予防接種を受けてきました!
例年より安くなっている感じがありましたが、病院によって違うようなので色々調べてみるといいですね。

今回は、せっかく気学の勉強をしているので、皆様が耳にしたことはあると思う
「八方塞」についてです。

凄く悪い事であるように思っている方の方が多いと思われる「八方塞」の時期なのですが、
実は、そんなに悪い事ではないのですよね。

今年は貴方は八方塞の年なので、何もしないほうがいいよ。
と、占い師様に言われても、悪い意味にとる必要はないという事をお伝えしたいのです。

八方塞の1年というのは、今までにあった数年間の出来事を振り返り、じっくり感がる時期としてやってくるのです。
1年間じっくり数年間の間に起きた自分の身の回りの変化を考えて、今後どうしていくか、という事を考える意味の年になります。

次に向かっての準備期間と、過去を振り返る反省の期間なのです。
そのため、動かないほうがいいよ。何もしないほうがいいよ、といわれるわけですね。

改めて、自分を見直す期間になるので、とても重要なのです。
その重要な時期を自分の星を省いた、8つの星が見守ってくれている年なのですね!

その1年の行動、考え、気持ちの切り替え、次の年からの準備をしっかりしていく事で、翌年から、良い運気を掴んでいく事に繋がっていくのです!

年が明けたら「八方塞」の年だ!という方も、そのあたりを意識して過ごしていくようにしましょうね!

★11月はLIVE812という配信アプリで、占いリレーというイベントを行います。
ぜひ、アプリインストールをして楽しんでいただけたらと思います!★

では次のコラムで会いましょう!星蘭でした

執筆占い師:星蘭先生

シャーマンの家系生まれの星蘭先生。
VtuberとしてYouTubeで歌やゲーム配信を行う傍ら占い配信も行う。
占い配信では公開鑑定なども行い、ファンとの距離が近い占い師として、今人気急上昇中の占い師です。

占術:霊視、ルーン、ルノルマン、タロット、手相、人相

タイトルとURLをコピーしました